モノよりヒト

世界は不思議に満ちている

WordPress

アイキャッチ画像のダブりを解消

投稿日:2017年11月23日

ガジェット愛好家のAちゃんです。

ブログを書くなら、ワードプレスがいちばん使いやすいと思います。

ブログを始めた頃は、BIGLOBEなどの無料ブログサービスを使っていました。

しかししだいに余計なサービスが邪魔になってきました。

一念発起してワードプレスに乗り換えました。

サーバーをレンタルしたり、ドメインを手に入れたりと、わからないこともありましたが、

なんとかブログが書けるようになりました。

HTMLなどわからなくてもここまで来たことは自信になりました。

ブログを書くにはおまけの無料テーマでも十分使えます。

しかし、何かしようとするとプラグインなどが必要になります。

数多くのプラグインを見比べたりしてチューニングしなくてはなりません。

それも大抵のものは英語表記です。これはキツイ。

マニアならばそれでいいかもしれませんが、目的はブログです。

記事の腕前を上げることのほうが重要です。

そう考えて有料のテーマを手に入れることにしました。

手に入れたのは「STORKストーク」でした。

価格は1万円近くしました。

使い回しもできない点など弱点はあるものの、

余計なことを考えなくてもいい点が、実は重要だということがわかり始めました。

結構満足しています。

WordPressでアイキャッチ画像が二重表示されてしまう件

便利な有料テーマでもたまに困ることはあります。

たとえば、「STORKストーク」初期設定のままアイキャッチ画像を挿入したところ、

画像がもう1枚表示されてしまいました。

本文中の余分な画像を取り除くにはどうしたらいいのでしょう。

症状はこれだ

大勢の人が使っている有料テーマは、ネット上に解決策が掲載されていることが多いので

大抵のことは見つけることができます。それもワードプレスのいいところです。

解決方法

検索キーワードは「テーマの外観のカスタマイズ」です。

探して発見。作業も5分で終わります。

まずはテーマのカスタマイズ画面を開きましょう。

すると「記事」・固定ページでアイキャッチ・・・の記載があります。

・「外観」→「カスタマイズ」→ 「投稿・固定ページ」

・「生地・固定ページでアイキャッチ画像を非表示

 こちらにチェックを入れると記事ページにて

アイキャッチ画像を自動出力しないようになります」

のチェックをONにします。

二重に画像が表示されるのは、

記事のトップに画像を持ってくる命令と、カスタマズで画像を自動で本文トップに挿入するいう命令が

二回行われるため起きていることから起きる現象のようです。

一方の命令を止めることで解消されました。

まとめ

専用テーマ「STORKストーク」は有料ですがその分使い勝手に優れているところが安心です。

-WordPress
-, , , ,

関連記事

WordPressにGoogleアナリティクスを設定する方法

WordPressサイトのアクセス状況を見るには 新しくサイトを作った。アドセンスも貼った。 サイトの訪問者はどれだけあるのか知りたいと思ったらgoogleアナリティクスを導入しましょう。 アナリティ …

手間をかけずに、動画の音声をラクラク文字おこしする方法とは

ガジェット愛好家のAちゃんです。 「議事録の文字おこしが手間だ」。「動画の音声をテキストにして欲しい」。 と頼まれることがあります。 作業を請け負う代わりにと解決策をお伝えすると喜ばれれます。 なぜな …

初心者がアマゾンアソシエイト売上アップのためにやった”3つのこと”

目次1 アマゾンの売上が低迷していました。2 クリック数増加 三つの対策3 クリック増加の救世主とは4 メリット満載「ヨメレバ・カエレバ」 アマゾンの売上が低迷していました。 テレビ愛好家のAちゃんで …

WordPressでテーブル(表)を挿入する時の注意点

目次1 作表の定番TinyMCE Advanced2 作った表がレスポンシブにならないことがある3 修正方法 作表の定番TinyMCE Advanced このプラグインをインストールして有効化する。 …

batanq

batanq

風流な暮らしを夢見るガジェット愛好家です。世の中にあふれるモノやコトは、すべてヒトが作り出したもの。ふだんの生活で発見したことや、感動したこと学んだことを掘り下げ、テキストにまとめて発信するのが大好きです。

プロフィールを表示 →

カテゴリー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930