家族のために、母のように 家政婦・タサン志麻




日本テレビ系「沸騰ワード10」 やTBS系「Nスタ」など

最近テレビでよく見かけるのが タサン志麻さんです。

伝説の家政婦という肩書きも誇張ではなさそうです。

伺った家庭の冷蔵庫を開けた瞬間に、志麻さん頭の中で「献立」と「段取り」の思考回路が繋がり

3時間という制約の中で、連続写真のようにレシピが次々と作り上げられていくというのですから驚きです。

Amazon「簡単レシピ」部門などネット書店のランキングにも

料理研究家や料理人の本を押さえて常連の地位をつかみ取りました。

彼女の手際をドキュメンタリーでじっくり見てみましょう。

「タサン志麻」の画像検索結果

依頼が殺到し、その人気ぶりから「伝説」と称される1人の家政婦がいる。
料理専門の家政婦、タサン志麻(39)。
訪ねた家庭に残された食材と調理器具だけで、3時間でおよそ1週間分、
15品を超える“つくりおき”を即興で作りあげる。
7800円でフレンチから和食、中華、エスニック、デザートまで15品を超える絶品が続々!
しかもレストラン顔負けの本格フレンチから、和食、中華、デザートまで、
バリエーションは600以上。
さらに家の中の状況や会話からヒントを得て、その家ならではの味に仕上げ、
客が今求める料理、好みの味付けを生み出す。
「世の働くお母さんは本当に忙しい。
だから愛情こめて、家族のことを考えて、少しでも助けになりたい。」と志麻は言う。
仕事と子育て、さらに家事に追われ疲弊していく、世の働く母親たち。
社会がまだその後押しになりきれていない中、
家政婦として志麻はどう彼女たちに向き合い、支えるのか。
時代と人知れず闘う、家政婦の仕事の現場に密着。

プロフェッショナル 仕事の流儀▽家族のために、母のように 家政婦・タサン志麻
放送:2018年5月21日

 

書籍

家事代行マッチングサービス・タスカジ

伝説の家政婦“シマさん”が「沸騰ワード10」初の公式本を発売、予約受付開始 – あなたにぴったりの ハウスキーパーを探そう!




ABOUTこの記事をかいた人

ガジェット愛好家です。世の中にあふれるモノゴトはすべてヒトが作り出したもの。新しいモノの背景にある人の営みを探るのが大好きです。発見した情報はまとめて発信しています。