世界はほしいモノにあふれてる「マルタですてきを探す旅 アクセサリー&レース」




世界はほしいモノにあふれている「マルタですてきを探す旅 アクセサリー&レース」

地中海に浮かぶ魅惑の国、マルタ!紺碧の海に囲まれた、騎士団の時代から続く世界遺産の街。

旅のスペシャリストが、“世界でここだけにしかないモノ”を探す!

大人気!魚介グルメから、マルタを象徴するアクセサリーやレースとの出会い。

100年前のアンティークレースを守り続ける店主、代々受け継がれる店で、銀線細工を作り続ける青年。

クラフトマンシップが息づく一点モノ。時を超える“モノ”に魅了される旅へ。

【出演】三浦春馬,JUJU,【語り】神尾晋一郎

放送:2018年7月5日

心ときめくアクセサリー

オープニングイタリアの南にあるマルタ共和国は歴史ある島。

向かったのはイムディーナ。

訪ねたのはガラス工房。

色の違うガラスを重ねていく熟練の技があり、独特の風合いも魅力。

倉林はそこでピアスに目に止まった。

一つ5ユーロで買える。

続いてはマルタの貴族に愛された時計屋がある。

タル・リーラと言う時計はイタリアから技法が伝わったもの。

かつては貴族しか手に入らなかった。

使う材料も17世紀から変わっていない。

フィリグリーは銀のワイヤーを編んで作る。

マルタクロスはフィリグリーの定番商品。

0.25ミリのワイヤーでそれを編んでいく。

美しきアクセサリーの秘密

聖ヨハネ大聖堂はイエスに洗礼を捧げられた協会で、ここはマルタの歴石を語る上で欠かせない所。

この協会の下に眠っているマルタ騎士団はイスラムとキリストの戦いで勝利した。

400年以上前に建てられたデ・ピーロ家には貴重なものがたくさんある。

騎士団は8つの地域からマルタに移り住みそのときにえりすぐりの職人を連れてきたとニコラス・デ・ピーロさんは答えた。

最高級レースとの出会い

マルタを代表する工芸品にはマルタレースと呼ばれるレースが有る。

このお店ではマルタレースのコレクターマニュエル・ブスティールさんがいる。マルタレースの葉っぱのデザインは麦を現す。

さらに騎士団の紋章も入っており、今は結婚式などにつけることが多いと言う。

この技は受け継がれており、線に沿って編んでいく。

かつてはどの家庭でもレース作りをしていた。

 




ABOUTこの記事をかいた人

ガジェット愛好家です。世の中にあふれるモノゴトはすべてヒトが作り出したもの。新しいモノの背景にある人の営みを探るのが大好きです。発見した情報はまとめて発信しています。