【探検】『出没!アド街ック天国』「東京・町田」の魅力とは




テレビ愛好家のAちゃんです。

京都や沖縄などといった観光地に行くのもいいですが、行ったことがない町にふらりと足を運ぶのもいいものです。

近くの街の旅は安上がりな上に意外な発見も多く、頭も体もリフレッシュすることができます。

旅の出発点になるのがテレビの町探検。店舗の宣伝としか思えない番組もありますが、おすすめなのが街をそのまま紹介する番組です。

6月23日放送の『出没!アド街ック天国』が、11.7%((ビデオリサーチ調べ、関東地区))の高視聴率をマークしました。

町田のどこに魅力があったのでしょうか。さっそく調べてみました。

『出没!アド街ック天国』「東京・町田」

1位「駅前ショッピング」

アニメイト町田やゲーマーズ町田店などアニメショップの密集地で西のアキバと呼ばれる。

JORNA町田には文教堂書店のアニメ専門店「animega

町田マルイには「コミコミスタジオ」がオープンした。

都内最大級クラブCRAGEが1年前にオープン、アニソンナイトが人気。

2位「玉川学園」

東京ドーム13個分のキャンパス、玉川大学。

出身の芸能人には薬師丸ひろ子さん、藤田朋子さんらがいる。

ミツバチ科学研究センターの佐々木哲彦教授は人を刺さないミツバチの研究、中村純教授は日本で初めて養蜂学を研究。

購買部ではニホンミツバチの蜂蜜「プレミアムたまがわハチミツ」などが販売。

3位「町田仲見世商店街」

「小楊生煎饅頭屋」上海で人気のある焼き小籠包のお店、小楊生煎館の味を忠実に再現したという店です。

小陽生煎饅頭屋「焼き小籠包のお店、小楊生煎館の味を忠実に再現したという町田に…」:町田

ハワイアンジュエリー レインボーハウス」ハワイ卸元直輸入のハワイアンジュエリー専門店

「市川豆腐店」塩田にがりのみでつくった豆腐を売る店。伝統的な「二度揚げ」でつくる油揚げも評判。

60年以上の歴史を持つ仲見世商店街の「市川豆腐店」 | 小田急のくらし | 小田急不動産株式会社

いくどん秋山商店」店主の秋山さんがひとりで切り盛りするカウンターの居酒屋。

「マルヤ」の大判焼きは小倉が人気。「リッチなカレーの店アサノ」のリッチなカツカレーが大人気。




ABOUTこの記事をかいた人

ガジェット愛好家です。世の中にあふれるモノゴトはすべてヒトが作り出したもの。新しいモノの背景にある人の営みを探るのが大好きです。発見した情報はまとめて発信しています。