どうすれば稼げる?主婦のプチ起業




ガジェット愛好家のAちゃんです。

私の回りにも自分のスキルを活かすために独立起業する人がいます。朝夕の通勤電車に乗らなくてもいい。職場の人間関係に悩まなくてもいい。努力次第で一攫千金も夢ではないなど、動機や方法は様々です。さらに会社づとめをしている人の中にも、独立したいと夢を抱く人も少なくありません。

しかしその多くは「自分にもできるか不安だ」「知識が伴わないと失敗するのではないか」と踏み出せない人もいます。定年を迎え退職金をもとに事業を開く人の多くは失敗するという結果が出ています。若いうちは失敗も経験のうち。失敗の経験が次のチャレンジに生かされます。では、主婦の場合はどうでしょうか。

どうすれば稼げる?主婦のプチ起業

いま主婦の「プチ起業」が増えています。起業と言っても大きなビジネスではなく、趣味のハンドメードの作品をネットで販売したり、自分の特技を生かして自宅で教室を開催したりと、月数万円を稼ぐ働き方です。

勤めに出るよりも、働く場所や時間が自由で、自分の好きなことで収入が得られると人気を集めているんです。各地の自治体では無料の「プチ起業セミナー」が連日開かれていて、どんなビジネスが向いているのか、資金はどうすればいいのかなど、専門家が手厚くサポートしています。

しかし念願かなってプチ起業したものの、思うように稼げないケースも少なくありません。番組では、数多くのプチ起業した女性たちを取材し、成功と失敗の分かれ目はどこにあるのかなど、プチ起業のリアルな実態をご紹介します。

放送:2018年7月30日

出店は土日だけ 子育てしながら「プチ起業」

出店は土日だけ 子育てしながら「プチ起業」。

埼玉県戸田市で行われた朝市。5年前にプチ起業した小谷千佳子さん。

扱っているのは国産のお箸。

こだわりはカラフルでおしゃれなデザイン。

この日の利益は21膳売れて、1万2千円でした。

しかし、小谷さんが出店しているのは土日のみ。それ以外は、朝子2人の子供達を送り出し。

インターネットで気に入った箸を買いつけて自分のお店で販売している。

日中は注文を受けた商品の発送作業にあてています。

仕事をするのは午後3時まで、小学校1年生の愛娘が帰ってくるからです。その後の時間は子供達の宿題を見たり夕飯の仕事をしたりするという。

小谷さんがプチ起業した理由は、出産後にパートの面接に落ちたからだという。

きっかけは長男が箸を使い始めるようになったころ、自分で箸を販売したらどうかと思いついたのだそう。

小谷さんはすぐにメーカーを探して交渉し1年後にプチ起業した。

ところが貯金を取り崩して始めたプチ起業はいきなりピンチに直面。それは最初に参加したイベント。大量に仕入れたが2膳しか売れなかったといいます。

「このままだとやっていけない」と感じてしまったのだそう。

ケース1:子育て中に「プチ起業」 ピンチをどう乗り越えた?

小谷さんはこのピンチをどう切り抜けたか。

正解は、お客さんの前で箸に名前を入れるサービスを始めたという。

実はこのアイデアも自分の体験が元になっていた。

以前夫がくれた結婚記念日の夫婦箸がとても嬉しかったという。

この機材の購入費用は50万円。家計から捻出した。

早速イベントで試してみると前回2膳だった箸が40膳も売れた。

この名前を入れるサービスは小谷さんの大事な武器になっている。

自宅の近くで行われたリフォーム相談会に出店。

ガスコンロやカーテンの売り場の隣にブースを構えて箸を販売。お客さんのほとんどは夫婦や親子連れ、次々に箸が売れた。

起業して4年半、初期費用は最近になりようやく回収。今は毎月5万円ほどの利益をあげているという。

女性の「プチ起業」 初期費用はどのくらい?

プチ起業の初期費用について。手作り・販売は材料費・仕入れ費・イベント出店費など約10万円。

講師アドバイザー、ネイルの施術など、資格が必要なお仕事です。取得費など約3万円~50万円。IT系は元手が少なくて住む仕事です。ブログを書いたりする仕事です。HP作成費など約5万円。

実店舗で開業する場合です。商売など、家賃・内装などに最低でも100万円。自己資金で賄えないところまで行くとプチ起業ではなくなります。(飲食などの場合はほとんどが借り入れをしたり援助金を受けたりということに)。目標を紙に書くことが大切です。

ケース2: 売上げ月100万 成功のワケは

「プチ起業」で大成功した谷さん。

キックボクサー専門の仕立て屋さんで、トランクスなら1着4万円程度、ガウンなら高いものは30万円。

デザインから縫製まで1人でこなしている。

人気の秘密は選手がリングに上がった際の目立ち具合で、スポットライトに当たった時に反射する素材を使ったり、選手の動きが派手に見える工夫などをしている。

キックボクサーの元夫のトランクスを作ったことがきっかけだったという。

仲間の選手からも作ってほしいと頼まれるようになり、当初は副業だったが本格的にやりたいと思うようになったとのこと。

キックボクサー専門の衣装仕立て屋は圧倒的に少ないことが成功につながったという。

50万円かけて工業用ミシン3台を購入。

今ではキックボクサーだけでなく、超有名アイドルの衣装も手掛けているという。売り上げは月100万円を超えることもある。

女性の「プチ起業」 稼ぐヒントは身の回りに!?

千葉県よろず支援拠点を訪れた。

担当者はどんな人が相談に来るのかについて「自分の才能も生かしたいが何をしたらいいのかわからない方。好きなことを仕事にしたいという方」と話す。そして必ず聞くのは人生経験だという。

プチ起業サポートの拠点は全国にある「よろず支援拠点」は全都道府県にある。

そしてもうひとつのサポート「女性向けの起業セミナー」というものがある。これは自治体や商工会などが主催していて無料の場合もある。

自分の人生経験を生かしてプチ起業した人の中には、大阪府に住む河村陽子さんのように、実際に夫の不倫で悩んでいて、それを克服したことから”夫の不倫に悩む妻”専門のカウンセラーになった人もいるという。

自宅で趣味の教室をしていて毎月数万円の売上げがあるが、経費を引くとスズメの涙で金銭のメリットはほとんどない。しかし、金銭以外のメリットでは「人が来るから家が綺麗になる」「コミュニティができるから情報交換ができる」「育児の相談もできる」などある。(プチ起業の体験談。東京都40代の方)

ほかにも、病気を患ったことがきっかけで始めた起業が、8年間焼き菓子工房を続けている人の話を紹介。

写真投稿という稼ぎ方

隙間の時間を使って素人が撮影した写真も一枚2円程度の収入が得られるサービスがあります。

自撮りのスナップ写真でお小遣い稼ぎする方法

2018.07.28

写真投稿サイトというサービスに登録すると、自分が取り貯めた写真をお金に変えることができます。

この方法で成功した主婦の礼が放送されていました。

あと1万円稼ぎたい!頑張らないで収入アップ 助けて!きわめびと「副業であと1万円!」

2018.07.13

収益を得るためには、毎日投稿するクセをつけることと、

撮った写真に検索しやすいキーワード(タグといいます)を丹念につけることが必要です。

大抵の人はめんどくさくなって途中でやめてしまいますが、継続することでチャンスが徐々に拡大します。

プチ起業の選び方・まとめ

「プチ起業」の種類やメリット・デメリット、また、選び方を5つのポイントにまとめました。

経験を活かす

自分が持っている技術や技能を武器にすることは大切です。

自己啓発の世界ではこれを「自分の棚卸し」といっているようですが、

お店の棚卸しのように、自分が歩んできた経歴を見直すことで人にはない強みがきっと見つかります。

たとえば「子育てしか経験がない」という人でも、子育てを頼みたいという人からの依頼があります。

また新しいサービスに自分の経験を掛け合わせることで、ニーズの隙間が発見できるのです。

毎日つづける

たとえばプログの必勝法は「続けること」に勝るものはありません。

文章を描くのは苦手という人もいますが、誰だって最初は下手です。

ネタがないというのも同じこと。

内容が薄くたって、読者がいなくたって続けていれば蓄積が人を呼びます。

続けるために欠かせないのは自分のやる気です。

最初のうちはお客さんを優先するのではなく、やっていて楽しくなるように自分第一に考えましょう。

軌道に乗れば、お客さんに選んでもらうために何をすべきかがやる気になって自分を動かしてくれます。

資金計画を立てる

店を持ったり在庫を抱えたりするには資金が必要な場合が少なくありません。

資金計画を立てて、続けていけるだけの資金を確保できそうか確認しましょう。

自治体が主催する「プチ起業」相談など、信頼できる機関に相談することも大切です。

予想外の出費にも対応できるよう、資金は多めに見積りましょう。

お客さんのニーズを知る

競合相手が多いサービスを選ぶと、始めてから成果が出るまで時間がかかります。

それはそうです、お客さんにしてみればサービスは選び放題ですから

あなたを発見する機会が少なくなるからです。

時代の流れも掴みながら、隙間を狙うのが早道です。

長期計画を描いてみる

女性の起業には結婚、育児、介護といったライフイベントが密接に関わってきます。

また、年齢を重ねるにつれて体力的な問題も出てきます。

変化を見据えたうえで無理なく続けられるものを選ぶのが肝心です。

<br /> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});<br />

おすすめ本

副業の方法については信頼できる人に直接聞くのが早道です。

しかし金儲けの解説をする人の中には、自分の金儲けの手段として初心者から巻き上げようと考える人がいるのも事実です。

個人のセミナーには経験を積んでから参加するかどうか検討しても遅くありません。

数多くの解説本が出版されています。

はじめての人はどれか一つ手にとってまず知識を得ることから始めたほうがベターでしょう。

未来につながる働き方 じぶんサイズで起業しよう! (SIBAA BOOKS) 「一人何役もこなさなければならない」「仕事以外にやらなければならないこと」を多く抱えた女性(男性)の方に「じぶんサイズ起業」という仕事の在り方を提案し、具体的に実践へと導くための入門書。まずは月7~8万円の売り上げを目指します。プチ起業家のリアルなエピソードも満載です。 本書は妻、母、娘と何役もこなさなければならない忙しい女性を読者としているが、プチ起業をしたい元気なシニアや複業したい若者たちにも充分参考になる内容になっています。「起業」は人生をかけたものではなく、人生を豊かにするための一つの「選択」。忙しくても、ゆっくり育てる「じぶんサイズ起業」はすぐにでも、誰でも始められる、「やりたいことで仕事をしたい人」のための未来につながる働き方です。 posted with ヨメレバ 鈴木淑子 青山ライフ出版(SIBAA BOOKS) 2017-05-19 Amazonで購入Kindleで購入楽天ブックスで購入7netで購入hontoで購入e-honで購入紀伊國屋書店で購入図書館で探す

主婦が1日30分で月10万円をGetする方法 ―かんたん たのしく つづけられ むりなく リスクなし ノーリスク、ローリターン! 忙しい主婦のためのプチ起業。
「月の収入があと10万円増えれば、家族みんなが笑顔で暮らせるのに・・・」。
そんな主婦の願いを叶えるべく、女性のためのネットスキルアップ塾「彩塾」の代表
である著者が、好きなこと・得意なことを使って、主婦ならではの“プチ起業”の
超実践的テクニックを惜しげもなく披露する!
1日30分のパソコン作業で集客できる方法や、自分の中にある“起業の種”を
見つけ出す方法など、子育てが忙しく家を長時間留守にできない主婦が好きなこと、
得意なことで起業するのに役立つノウハウがてんこ盛り。著者は言う。
「家計を握っている主婦は、モノの相場や値ごろ感などをつかむことが得意です。
1円、2円の差を敏感に察知する消費者感覚は、大企業のマーケティング担当者の
男性が逆立ちしてもかないません」。主婦こそ起業に向いているのだ。 posted with ヨメレバ 山口 朋子 さくら舎 2014-10-08 Amazonで購入Kindleで購入楽天ブックスで購入楽天koboで購入7netで購入hontoで購入e-honで購入紀伊國屋書店で購入図書館で探す

忙しい主婦でもできる! スマホで月8万円を得る方法

すきま時間に、スマホを使って、〝月にあと8万円〟をゲットする方法が満載。

家でパソコンを開くヒマもないほど忙しい……そんな主婦の方からの支持率NO.1。

みんなやってる! 自宅でできる!

この1冊で、家の中の不用品や手づくり品を売ったり、趣味や特技をお金に換えたりして、〝スマホ1台〟でラクラク収入を得る方法がわかります。 posted with ヨメレバ 山口 朋子 学研プラス 2016-07-26 Amazonで購入Kindleで購入7netで購入hontoで購入e-honで購入紀伊國屋書店で購入図書館で探す

世界一ハードルが低い! 1日1時間らくらく起業術 著者は一見普通の若者に見えても、実は年収2000万円を稼ぐ起業家です。
超絶難易度の高いビジネスモデルとは違い、誰でも簡単に始められるのがポイントです。
ちょっとした成功体験=プチサクを武器に、元手ゼロ・人脈ゼロ・スキルゼロの人でも稼ぎまくる、プチサク起業のノウハウを惜しみなく公開しています。 posted with ヨメレバ 清水和希 ぱる出版 2017-10-18 Amazonで購入Kindleで購入楽天ブックスで購入7netで購入hontoで購入e-honで購入紀伊國屋書店で購入図書館で探す

一生食える「強み」のつくり方 1つの強みでは、もう生き残れない!GE×BCG×起業。「かけ算」でキャリアを築き上げてきた著者による「新しい働き方」 posted with ヨメレバ 堀場 英雄 日本実業出版社 2014-02-27 Amazonで購入Kindleで購入楽天ブックスで購入7netで購入hontoで購入e-honで購入紀伊國屋書店で購入図書館で探す




ABOUTこの記事をかいた人

ガジェット愛好家です。世の中にあふれるモノゴトは、すべてヒトが作り出したもの。メディアなどから発見した情報を掘り下げてテキストにまとめて発信します。