進化する”簡単食”

かつては花嫁修業の定番だった「料理教室」が様変わりしています。包丁の使い方も知らないという料理経験がゼロの学生さんの数がここ5年間で10倍に増えているのだそうです。料理に手間暇かけらない。忙しい家庭が増えているのかも知れません。

そこで登場してきたのが「簡単食」。調理にかかる手間と時間を省いた料理法です。

簡単食

ベースフード株式会社が開発した「完全栄養食パスタ」3食分で厚生労働省が定めた「日本人が1日に必要な栄養素」すべて含むというのがセールスポイントだそうです。見た目は普通の生パスタと変わりませんが、栄養素が31種類も練り込まれていて、これ1食だけで1日分の栄養がとれるといいます。お値段は一般的なパスタの5倍ほど高い商品ですが、アマゾンなど高い売り上げを記録しています。

簡単食器

お皿1枚にごはんやおかずがまとめて載せられて、洗い物が楽というのが「ワンプレート皿」。楽天洋食器ランキング一位となったのが美濃焼のランチプレートです。1枚およそ800円。陶磁器の食器の売り上げは20年前から減り続け、今ではピーク時の4分の1といわれます。そんな中、業界が期待している食器です。

料理キット

最近デパートとや食料品チェーンなどで見かけるようになりました。食材はすべてカットされメニューに応じて調味料も配合済み。1品10分で調理できます。生ゴミもほとんど出ません。重い買い物かごを下げて帰らなくても、有料で配達サービスが利用できます。デメリットは賞味期限が短いこと。利用者は週に50万世帯にのぼると言われます。

料理キットの取り扱いのある食材宅配サービス
1、コープデリ(おうちコープ)
2、パルシステム
3、生活クラブ
4、大地を守る会
5、oisix(オイシックス)
6、らでぃっしゅぼーや
7、ローソンフレッシュ
8、ヨシケイ(夕食ネット)

冷凍のお弁当や惣菜・おかずを届けてくれる夕食宅配サービス=宅配弁当 | 【食材宅配サービス比較】ペコママの10社お試しリポート!

1分料理動画

調理の工程を1分間に凝縮した動画サービスです。
DELISH KITCHEN | レシピ動画で料理の作り方が簡単に見つかる
レシピ本を見ても分からない言葉だらけで敬遠してきた人でも、映像を見れば直感的に理解できるのがこのサービスの特徴です。従来の料理用語にとらわれない、簡単な言葉づかいで紹介されたレシピは献立を効率的に決められると評判を呼び、1,000万人近いユーザーを獲得しています。

料理が簡単につくれるのは助かりますが、まずかったり、高かったり、安全性に疑問があったりしては困ります。

簡単レシビは様々な問題を解決しながら進化を続けて行きそうです。