イッピン「華麗にして繊細~東京 ガラスの器~」




東京のガラス製品が面白い。

東京といえば、江戸切子が有名だが、従来の直線的な幾何学模様ではなく、金魚やトラが曲線で彫りこまれたグラス。

また、一度廃れた技法を復活させ、ガラスの表面に霜や雪の結晶のような複雑な模様を浮かび上がらせたもの。

さらに古代メソポタミアで生み出されたガラスの粉を練って、思い通りの造型を施していく、特殊技法。

女優の小芝風花さんが、職人たちの工房を訪ね、驚きのワザを見せてもらう。

【リポーター】小芝風花,【語り】平野義和

イッピン「華麗にして繊細~東京 ガラスの器~」

放送:2019年3月5日

江戸切子 但野硝子加工所

HALI’S

TOP – HALI’S Glass Art Studio

お求めは

見逃したNHKの番組は動画配信サービス「NHKオンデマンド」で見ることができます。NHKの全チャンネルから最新の番組が視聴できる「見放題パック*1」は月額972円で配信期間中なら何回でも視聴できます。




ABOUTこの記事をかいた人

ガジェット愛好家です。世の中にあふれるモノゴトはすべてヒトが作り出したもの。新しいモノの背景にある人の営みを探るのが大好きです。発見した情報はまとめて発信しています。