モノよりヒト

世界は不思議に満ちている

イッピン

イッピン「モダン!便利!進化する器~福井 越前漆器~」

投稿日:

1500年の歴史があるという福井の越前漆器。

便利で丈夫。そして多彩な製品作りが特徴だ。

今、セレクトショップなどで注目されているのは、ポップな色合いのおわん。

2色で塗り分けられ、食器なのにインテリアのようだともされる。

その美しさを生み出す伝統工芸士の技とは?

その他、伝統技術と最新素材が融合したモダンなスマートフォンケースや、開発中の“夢の電子レンジ対応漆器”など、進化する越前漆器を堀田茜がリサーチ。

【リポーター】堀田茜,【語り】平野義和

ラグジュアリー・デ・エイジ キメハリ美肌キット

イッピン「モダン!便利!進化する器~福井 越前漆器~」

放送:2019年11月10日

中川政七商店(なかがわまさしちしょうてん)公式サイト|通販サイト

土直漆器 福井県鯖江市の越前漆器工房 – 人・環境にやさしい土直漆器のうるしぬり お椀とお箸の越前漆器

美白

Hulu+Hotel

バリューコマース

見逃したNHKの番組は動画配信サービス「NHKオンデマンド」で見ることができます。NHKの全チャンネルから最新の番組が視聴できる「見放題パック*1」は月額972円で配信期間中なら何回でも視聴できます。

-イッピン
-, , , , ,

関連記事

イッピン「伝説の古陶 よみがえる技~長崎 現川焼(うつつがわやき)~」

かつて幻の器といわれた、長崎の現川焼。 江戸時代のほんのわずかな期間だけ製作され、その後こつ然と姿を消したからだ。 「刷毛目」と呼ばれる文様が特徴だが、どのようにしてこの文様をつけたのか、まったく謎だ …

イッピン「うれしい工夫がいっぱいの木製品~富山・庄川挽物木地~」

今回のイッピンは富山県の木製品、庄川挽物(ひきもの)木地。木目が美しい白木のパン切り台は、パンはもちろんチーズやハムなど何を切っても、なぜかとても切りやすいと人気。温かみあふれる木の素材感をいかした、 …

イッピン「彩り自由に みずみずしく!~栃木・益子焼~」

深い茶色に、白い唐草模様が浮き出たコーヒーカップ。 職人が一つ一つ土を絞って描いた素朴なカップは、栃木県の「益子焼」。 関東随一の産地では、伝統に縛られない自由な気風の中、日々新たな器が誕生している。 …

イッピン「華麗にして繊細~東京 ガラスの器~」

東京のガラス製品が面白い。 東京といえば、江戸切子が有名だが、従来の直線的な幾何学模様ではなく、金魚やトラが曲線で彫りこまれたグラス。 また、一度廃れた技法を復活させ、ガラスの表面に霜や雪の結晶のよう …

イッピン「食卓を華やかに!うるわしの器~和歌山 紀州漆器~」

「紀州漆器」の産地、和歌山の職人が作ったゆがんだフォルムに漆の艶やかさを持った盃。 木地がひょうたんで作られている。 海南市は漆器作りが昔から盛ん。 伝統の根来(ねごろ)塗りを応用した室内用プランター …

batanq

batanq

風流な暮らしを夢見るガジェット愛好家です。世の中にあふれるモノやコトは、すべてヒトが作り出したもの。ふだんの生活で発見したことや、感動したこと学んだことを掘り下げ、テキストにまとめて発信するのが大好きです。

プロフィールを表示 →

カテゴリー

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930