モノよりヒト

世界は不思議に満ちている

イッピン

イッピン「彩り自由に みずみずしく!~栃木・益子焼~」

投稿日:2018年10月9日

深い茶色に、白い唐草模様が浮き出たコーヒーカップ。

職人が一つ一つ土を絞って描いた素朴なカップは、栃木県の「益子焼」。

関東随一の産地では、伝統に縛られない自由な気風の中、日々新たな器が誕生している。

“幸せを呼ぶ青い鳥”がモチーフの小鉢は女性社員のアイデアから生まれ、伝統の“うわぐすり”から新たな色を出そうと奮闘する陶芸家も。

新しい感性を生かした器作りに、野村佑香さんが迫る。

【リポーター】安座間美優,【語り】平野義和

イッピン「彩り自由に みずみずしく!~栃木・益子焼~」

放送:2018年10月9日

久保田 健司(@kubokem) • Instagram写真と動画

益子焼の小さな窯元「よしざわ窯」- 生活陶器「onthetable」

村澤陶苑デス。

**

見逃したNHKの番組は動画配信サービス「NHKオンデマンド」で見ることができます。NHKの全チャンネルから最新の番組が視聴できる「見放題パック*1」は月額972円で配信期間中なら何回でも視聴できます。

-イッピン
-, , , , , , ,

関連記事

イッピン「触れて感じる 森のぬくもり~高知 木製品~」

都会にいながら森を持ち歩けると今人気の、杉のバッグがある。木目が美しく、手触り抜群。高知の東部・馬路村で作られたものだ。地元の銘木・魚梁瀬(やなせ)杉を生かすその製法とは?また隣の安芸市では、お風呂で …

イッピン「北の大地で生まれたバッグ~北海道 革製品~」

かつて馬具作りが盛んだった北海道。いま、その伝統を生かした、ユニークな革のバッグが作られている。馬に乗せる鞍の形をしたショルダーバッグ。エゾジカの柔らかい革を使ったハンドバッグ。そして機能的で丈夫なボ …

イッピン「世界を魅せる上品モダン~佐賀 有田焼~」

華麗な絵付けで古くから盛んにヨーロッパに輸出されていた伝統ある磁器「有田焼」。その有田焼がいま世界で再び脚光を浴びている。ミラノのデザイン見本市で話題をさらったのは、これまでのイメージをくつがえす、ス …

イッピン「魔法の土で おいしく 快適に~石川 珪藻土(けいそうど)製品~」

能登半島の“魔法の土”珪藻土(けいそうど)を使ったさまざまな製品が、今、大人気だ。 コンパクトでスタイリッシュな七輪でパンをこんがり焼くのがひそやかなブーム。 石川県珠洲市で作られる、この七輪の驚くべ …

イッピン「山から生まれた暮らしの道具~秋田・工芸品~」

東北を縦断する奥羽山脈。その山の恵みが生んだ工芸品が秋田県にある。横手市の山に自生するアケビのツルで作る手提げかごは、丈夫で型崩れしない。800年の歴史を持つ湯沢市の漆芸。地元の漆の木からとった漆だけ …

batanq

batanq

風流な暮らしを夢見るガジェット愛好家です。世の中にあふれるモノやコトは、すべてヒトが作り出したもの。ふだんの生活で発見したことや、感動したこと学んだことを掘り下げ、テキストにまとめて発信するのが大好きです。

プロフィールを表示 →

カテゴリー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31