マンガ大賞2019発表!




3月19日、今年のマンガ大賞は、篠原 健太さんの『彼方のアストラ』(集英社)に決まりました。

集英社のウェブコミック配信サイト『少年ジャンプ+』にて連載された作品で、ウェブコミックから大賞は史上初となります。

順位

1「彼方のアストラ」篠原健太

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

彼方のアストラ 全巻合本版【電子書籍】[ 篠原健太 ]
価格:2500円 (2019/3/20時点)

楽天で購入

2「ミステリと言う勿れ」 田村由美

3「ブルーピリオド」 山口つばさ

4「違国日記」ヤマシタトモコ

5「サザンと彗星の少女」 赤瀬由里子

6「北北西に曇と往け」入江亜季

7 「 金剛寺さんは面倒臭い」とよ田みのる

8「メタモルフォーゼの縁側」鶴谷香央理

9「ハクメイとミコチ」樫木祐人

10 「凪のお暇」コナリミサト

11「ダンジョン飯」九井諒子

12「ゴールデンゴールド」堀尾省太

13「1122」渡辺ペコ

ノミネート作品一覧

『1122』渡辺ペコ
『違国日記』ヤマシタトモコ
『彼方のアストラ』篠原健太
『金剛寺さんは面倒臭い』とよ田みのる
『ゴールデンゴールド』堀尾省太
『サザンと彗星の少女』赤瀬由里子
『ダンジョン飯』九井諒子
『凪のお暇』コナリミサト
『ハクメイとミコチ』樫木祐人
『ブルーピリオド』山口つばさ
『北北西に曇と往け』入江亜季
『ミステリと言う勿れ』田村由美
『メタモルフォーゼの縁側』鶴谷香央理 

マンガ大賞2019

スポンサー




ABOUTこの記事をかいた人

ガジェット愛好家です。世の中にあふれるモノゴトはすべてヒトが作り出したもの。新しいモノの背景にある人の営みを探るのが大好きです。発見した情報はまとめて発信しています。