Oculus Quest 2で使える ソーシャルVR ガイド




人とコミュニケーションをとる方法も、Oculus Quest 2では充実しています。

代表的なのが「VRChat」や「Rec Room」をはじめとした「ソーシャルVR」というジャンルのアプリを使う方法です。VRを使ったSNSというイメージですが、違うのは様々な空間で、アバターをまとって友人と会話することができます。

また、デフォルトでメッセージ機能やボイスチャット機能も搭載されています。

VRChat

Oculus QuestやPCアプリ、アメリカのValve Corporationが運営するPCゲームやPCソフトのゲーム配信プラットフォームであるSTEAMなどから利用することができます。

プラットフォームごとにできることが異なっています。

日本人が集まるワールドもあるので、英語が苦手な人でも日本人同士で友人を作ることができます。

初心者はOculus Quest 2で十分楽しめますが、Oculus Quest 2を持っていない人や、PCで散開る人もいます。

その違いをまとめた動画もあります。

Rec Room

Oculus Quest 2 でもできるVRSNSと呼ばれるゲームです。仮想空間でアバターを通じて見知らぬ人とコミュニケーションするサービスです。

Rec Roomはそのサービスに様々なミニゲームや、それらを作る道具を用意したものです。ゲームをするプレイヤーに自作した道具を買ってもらうなんていう商売もできそうですね。

スポンサー




ABOUTこの記事をかいた人

ガジェット愛好家です。世の中にあふれるモノゴトはすべてヒトが作り出したもの。新しいモノの背景にある人の営みを探るのが大好きです。発見した情報はまとめて発信しています。