モノよりヒト

世界は不思議に満ちている

美の壺「大空に舞う トキ」

2019/10/21   -美の壺

飛んだ時に見せる翼の色とは?▽染織家が桜の枝で再現するとき色の着物。▽世界で200回以上上演された、上海歌舞団の舞台「朱鷺(とき)」。プリンシパルが4年かけてみいだしたトキの表現とは?!▽佐渡の土で、 …

美の壺「しあわせの小宇宙 台所」

2019/10/21   -美の壺

誰にとっても身近な「台所」。こだわり空間を徹底探検!▽料理家・枝元なほみさんのプロの台所とは?台所の癒し効果教えます▽世界の台所を建築家が再現したミニチュア模型に「なるほど」満載!▽炎でじっくりレンガ …

イッピン「曲げて削って 魅惑のカーブ~岐阜 飛騨の木工製品~」

岐阜県の飛騨地方では、古くから曲面を生かした木工製品が作られてきた。圧力をかけて木を曲げていく技法や、繊細に削っていく方法などによって、カーブが印象的な製品が生み出されている。刀のさやをモチーフにした …

イッピン「歴史がはぐくむ島の宝~熊本 天草の陶磁器~」

2019/09/26   -イッピン

熊本県天草諸島は磁器の原料となる陶石の日本有数の産地であり、良質の粘土も採れるため、昔から焼き物を作ってきた。現在もそれぞれの窯元が、個性的で多彩な焼き物を生み出している。真っ白な肌に、濃紺の十字の模 …

イッピン「山から生まれた暮らしの道具~秋田・工芸品~」

2019/09/26   -イッピン

東北を縦断する奥羽山脈。その山の恵みが生んだ工芸品が秋田県にある。横手市の山に自生するアケビのツルで作る手提げかごは、丈夫で型崩れしない。800年の歴史を持つ湯沢市の漆芸。地元の漆の木からとった漆だけ …

美の壺「肥後象がん」

2019/09/26   -美の壺

400年前、肥後・熊本で生まれた「肥後象がん」。 鉄の表面に、金や銀で緻密な模様を施す工芸品で、大切に受け継がれてきた。 今も伝統の方法で作られ、0.1ミリ単位の細工を施す極小の技、鉄の美しい黒色をひ …

美の壺「あの人に贈る 花束」

2019/09/13   -美の壺
 , ,

感謝や祝福などの思いをこめて贈る「花束」▽フラワーデザイナーのローラン・ボーニッシュさんはフランスの田舎の庭をイメージ▽ジュエリーデザイナー出身のフラワースタイリストが花で表現する夕暮れの景色とは?▽ …

イッピン「ふうわり 極上の着心地~和歌山 ニット製品~」

2019/09/13   -イッピン

シンプルなスウェットパーカー。軽くて柔らかく、しかもくり返し洗濯しても風合いが失われない。 「極上の肌触り」と人気のイッピンだ。明治時代からニット製品を作ってきた和歌山。 今も、世界から注目される高品 …

イッピン「ふだん使いを美しく なつかしモダン~岡山の焼き物~」

2019/09/13   -イッピン

岡山県では倉敷を中心に、普段使いの焼き物が作られ、その素朴さとモダンな雰囲気が人気を集めている。 陶器の表面に入るひび、「貫入」にこだわり、細かくくっきりとした「貫入」を出すことに成功した岡山の職人。 …

イッピン「よりスタイリッシュに!よりモダンに!~佐賀 肥前吉田焼~」

2019/09/13   -イッピン

有田焼の産地、佐賀県で日常使いの器を作り続けてきた「肥前吉田焼」。 知る人ぞ知る焼き物が今、スタイリッシュに進化している。 絶妙な濃淡を生む伝統の絵付け技法を駆使して、美しいグラデーションを表現した青 …

batanq

batanq

風流な暮らしを夢見るガジェット愛好家です。世の中にあふれるモノやコトは、すべてヒトが作り出したもの。ふだんの生活で発見したことや、感動したこと学んだことを掘り下げ、テキストにまとめて発信するのが大好きです。

プロフィールを表示 →

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31